Django v1.0 documentation

FAQ: Django を使う

revision-up-to:8961 (1.0)

なぜ、 DJANGO_SETTINGS_MODULE を import できないというエラーが出るのですか?

以下の点を確認してください:

  • 環境変数 DJANGO_SETTINGS_MODULE が完全指定の Python モジュール名になっ ていますか (たとえば “mysite.settings”)。

  • 設定モジュールは sys.path の上にありますか (import mysite.settings はうまくいきますか)。

  • (言うまでもなく) モジュールに構文エラーはありませんか。

  • mod_python を使っていて、Django リクエストハンドラは 使っていない のなら、 SetEnv に関わる mod_python のバグを回避する必要がありま す。 Django から何らかのモジュールを import する前に、以下のコードを 実行してください:

    os.environ.update(req.subprocess_env)
    

    (req は mod_python のリクエストオブジェクトです)。

テンプレート言語を好きになれません。どうしても使わないとだめですか?

私達はこのテンプレートエンジンを chunky bacon 以来の傑作だと思っているんで すが、テンプレート言語の選択というものは宗教に近いものがあるということは認 識しています。 Django では、テンプレート言語に対する制限はなんらありません。 ですから、 ZPT や Cheetah などを使いたいのなら、それは自由です。

付属のモデル/データベースレイヤを使わねばならないのですか?

いいえ、テンプレートシステムと同様、モデル/データベースレイヤはフレームワー クの他の部分と脱カップリングしています。

唯一の例外: 別のデータベースライブラリを使った場合には、 Django の自動生成 admin サイトを利用できなくなります。 admin だけは Django のデータベースレイ ヤとカップリングしています。

画像やファイルのフィールドはどう使うのですか?

モデルで FileFieldImageField を使うには、いくつかのステップを踏む 必要があります:

  1. 設定ファイル内で MEDIA_ROOT を指定します。この値は、 Django がアップロードされたファイルを置く場所にします (パフォーマン ス上の理由から、ファイルをデータベースに置くことはありません)。 MEDIA_URL をそのディレクトリの公開 URL にします。ディレク トリは Web サーバのユーザアカウントに対して書き込み可能にしておかね ばなりません。
  2. モデルに FileFieldImageField を追加し、 upload_to オプションを定義して、 MEDIA_ROOT のどのサブディレクトリにファイルをアップロード させるのかを Django に教えます。
  3. データベースにい保存されるのは、ファイルの (MEDIA_ROOT か らの相対で表した) パスだけです。 Django の提供している属性 url を使うことになるでしょう。例えば、 mug_shot という名前の ImageField があ るとすると、テンプレートで画像の URL を指定するには {{ object.mug_shot.url }} のようにします。